ボーイ隊初日開営式

2台のバスを乗り継ぎ、長い旅路を終え、23団ボーイ隊旧宇津小学校に到着と同時に早速設営を始める。

少ない人数でもあっという間にA型テント設営。菊章を取るためにはこれぐらいのスキルは当然です。

テントを立てながら素早く食事準備。地上を汚さない立ちかまども作りました。少ない人数でも短時間でしっかり設営する技術はついています。後輩スカウトも先輩からの最後の指導でスキルがどんどん向上しています。

食事終了後も日が落ちるまでどんどん設営。

「スカウトは質素」である!この意味は単なる「ケチ」ではなく、お金も時間も無駄にせず、これまでの訓練の成果をいかんなく短い時間で発揮するトレーニングなのです。

日は落ちましたが開営式!これまで訓練してくれた隊長の言葉は胸にしみます。

最上級学年は最後のキャンプ、隊長に感謝。

団委員長の言葉もこれまでボーイ隊のしんどい訓練に対して温かいです。最後の仕上げキャンプに向けて自分の全力を注ぎ込みます。4泊5日は長いようで短い!でも頑張ります。

H副団委員長のブログもここまで!あとは他の皆さんにバトンタッチ!。

by H副団委員長

 

0

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA