23団団ラリー

遅ればせながら、団ラリー(11/12)の報告をお送りいたします。

我々23団は11月12日の日曜日、京都御苑にて団ラリーを行いました。

開会式です。見よ!この壮観な景色。

そして、いよいよ団ラリースタート!

そこで、謎の男がしゃべりだします。

なんじゃこりゃ?

「平安時代?」「4匹のケモノ?」「謎の男?」「一匹の「おそろしい妖怪」?」

なんか、ようわからん恐ろしい話になってますわ。

すると、赤、白、緑、黄色の四組に分かれたスカウトたちを一組ずつ、この謎の男が連れ出します。

橋を渡って、祠のまわりをまわって、橋を渡り終えると……。

あれーっ、そこにはイジワルジャッジマンがまちかまえていましたー!

赤、白、緑、黄色の四組をイジワルジャッジマン、いたずらジャッジマン、いけずジャッジマン、お調子者ジャッジマンが導きます。

言うこと聞かないと…

あららら、こんな風にロープに閉じ込められたりして…。

「コノヤロー!」

いろんなところに連れまわされます。

 

あら?ここでは、なにをするんだろう?

「木に登って、ポーズ取れ」だってよ。

うまく、乗れてはいるが結構怖い。見ている大人はかなり怖い。でも、どの組も大成功でしたね。

他にも課題はいろいろあります。

ここ、なんや?

ベンチャーリーダーの天秤コーナーです。

おもりに釣り合う自然物を集めるのだ!

なんと、ぴったり賞も出たらしい。やるな、スカウト達。

 

続いてここでは、ロープに仲良く、バランス良く。

上手くいったと思ったら

「背の順」「誕生月の順」などなど。次々と順番が変わります。手を取り合って…、落ちるなよー。

 

またここでは、なにするの?

みんなで歌の振り付けを考えます。チームワーク、チームワーク。

 

閉会式です。

みんなのがんばりで、謎が解けました。

4匹のケモノも妖怪の体のなかから解き放たれました。

素敵な参加賞。みんなのカバンにつけてくださいよ。

これからも面白いプログラムにご期待ください。

 

初投稿、させていただきました。団委員長より

 

0

2 thoughts on “23団団ラリー”

  1. 団委員長の初投稿、ありがとうございます。
    古くて新しい妖怪がテーマでした。それにしても、カブスカウトの暗号を解く力には驚かされました。
    来年も楽しいプログラムをリーダーのみんなで智恵を絞って考えますよ!!

  2. H副団委員長

    リーダー・保護者・ボーイ・カブ・ビーバーと異年齢で交流できる団ラリーは団が一段と結束できる機会で良いですね。
    ビーバースカウトがカブスカウトの成長した姿に憧れ、またカブは普段からのデンコーチに来てくれるボーイのみんなに憧れる。
    理想的な団の異年齢活動だと思います。
    みなさん揃いの参加賞が良いですね。

                            By H副団委員長

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA