2019団ラリー

年に一度の団ラリー。

今年度は11/10、植物園を舞台に開催されました。

まずは集合、今日は総勢70人です。

植物を観察します。課題をクリアするごとにボーイスカウトドルが支給。

言うこと聞かなかったりすると……「罰金」。ボーイスカウトドルが没収されます。キビシー。

3つのチームに分かれます。保護者にも3つのチームに分かれてもらいゲームに参加してもらいました。

まずは、「自己紹介」と「チーム名を決める」ことからスタート。

ここは「チーム『あっ』」だって。

ここは「チームもみじ」

二宮副長が率いるのは、なんと「チーム二宮金次郎(かねじろう)」

そうです。金持ちを目指します。

楽しい解説を聞きながら、面白い葉っぱや変わった形の花びらを比べます。

これは?バクチの木かな?

本当に「博打」が語源なんですって。

グループでルートを相談して、探し回ります。迷子になるなよー!

スカウトたちが集めてくれた標本。完成品をお目にかけましょう。

6種類、袋に入っているのと同じものを見つけるんです。

なかなか、むつかしいぞ!

面白い形の落ち葉(いろはもみじ「いろはにほへと」と葉が7つに分かれてます)、

変わった形の花弁、五本になった松の枝(五葉松)、片方ずつ紅葉する桜の葉っぱ、などなど。

これも珍しい!南アフリカ原産のレオノティス レオヌルス だって。落ちた花弁を採集しました。

そうそう、団委員長が最初にこんなこと言ってましたね。「植物園の中にラガーマンや野球選手、柔道家やパイロット、おまわりさんなんかが隠れてる。見つけるとボーナスポイントだよ」

いましたいました、パイロット(本物)です。バンザーイ。

飲み物のサービスまでありました。

「野球選手も見つけたぞー」

よく見つけられました。おめでとう!

ほかにもいろんな課題が次々と

「サイレントゾーン」

ここでは、しゃべったら罰金!みんなだまって行動できました。ボーナス!

 

「ソングゾーン」は?

歌をみんなで元気に歌いながらすすみます。ご褒美もらえましたね。

 

「インタビューゾーン」

観光客にインタビューします。遠いところからだともらえる金額もアップ?!

スカウトも果敢にインタビューに挑戦。

アイルランドやドイツ、いろんな国の人たちと出会えました。

 

ゴールの閉会式会場です。

各チームが自分たちの成果を発表してくれました。

閉会式です。ここでは、まじめにおごそかに。

みんな、たのしかったね。また、次回の活動をたのしみに。これからもがんばりましょう、23団!

最後はみんなで記念撮影。

元気に参加してくれたスカウトたち。保護者の皆様、ありがとうございました。

植物園の皆様、インタビューにこたえていただいた観光客の皆様にも感謝いたします。 弥栄!

 

 

 

26+

6 thoughts on “2019団ラリー”

    1. М団委員様
      企画から計画、買い出し、2回の下見、そして本番はパイロット制服での登場と大車輪のご活躍でした。本当にありがとうございました。

  1. うわ~!めっちゃ楽しそう!
    植物園と言えばテル隊長の出番!と思いきやお仕事で参加出来ず😂
    お天気にも恵まれて、楽しそうなプログラムに参加出来たスカウトや保護者さんがうらやましい!
    この団ラリー、ボーイスカウトの匂いがたくさん散りばめられてますね~
    ご支援いただきました皆様ありがとうございました!
    集合写真に映る人数が毎年増えてることにも注目ですね!
    また、年が明けたらたくさんのスカウト見習いちゃんたちが来てくれるといいな~

    1. テル隊長は大変残念でしたね。
      ビーバー隊も元気に楽しんでくれたみたいですよ。
      ありがとうございました!

  2. 参加された皆様

    団ラリーはさぞや楽しいプログラムだったのでは無いかと思います。
    植物園内で総勢70名はきっと圧巻でしたでしょう。
    海外から来られたお客様にも「京都に23団があるぞ」という
    素晴らしいアピールができたのではと思います。

    今回は参加できませんでしたが、是非来年は行きます。

    by H副団委員長

    1. コメントありがとうございます。
      来年もより一層にぎやかにやってまいりましょう。
      どうぞよろしくお願いいたします。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA