2018桂川アワード2

2018桂川アワード2 が行われました。

2018年10月20日先週から1週間遅れのスタートです。

セレモニーです。

発表に先立ち、昨年度のベンチャー部門の優秀プレゼンの受賞です。

代理ではありましたが、大いに弥栄を受けました。

ベンチャー部門の発表です。

暗闇探検隊in旧巨椋池(移動キャンプ編)

でした。

こちらの企画は昨年度の地区コミッショナーからの質問を受け、

自ら企画したプロジェクトです。

三人で旧巨椋池周辺を調査しながらメインの課題である

「移動キャンプ」を完遂したものです。

途中1回の給水を除き、無補給で2泊3日を旅しました。

厳冬期の走破・宿泊、行動食の作成や巨椋池の調査方法についての説明がありました。

テントを含む大荷物で結構な距離を走破・調査しました。

2団で合同で行ったプロジェクトでもあり、よく計画されていました。

二人目の発表は

本願寺のおいしい水

でした。

様々な手法を試し、泥水のろ過精製についてのチャレンジをしました。

反省点を活かし、考察して次のチャレンジ、大事なことです。

サイズを変えたり、ろ材を替えたりとチャレンジです。

今後も継続するようです。

講評があり、本日解散となりました。

明日、発表・お披露目があります。

頑張れ、23団ベンチャー隊!

by H副団委員長

5+

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA