2018年度 ボーイスカウト 夏季野営

夏季野営 として2018年9月15日〜17日 京都府城陽市の友愛の丘に行きました。

待ちに待った京都23団の夏キャンです。

当初、別のサイトの予定でしたが、今回は桂川地区のベンチャーイベントとジョイントで行うことになりました。

去年は旧宇津小学校でのキャンプでした。

荷物をトラックに積み込みました。

団委員長からの激励を受けて、

出発しました。

行ってらっしゃい!

通称ブラジル街道から奥へは倒木で行けませんでした。

奥のサイトも荒れ果てて、テントを建てられる状態ではありません。

台風のため、周辺も多くの木が折れていました。

自然の猛威の前には、我々は従わざるを得ません。

予定していたサイトより、かなり手前のサイトとなりました。

3人で設営開始です。

班長が黙々と食卓を作ります。

あっという間に、一人でここまで完成。

A型テントは二人で!

全景です。

サイトらしくなってきました。

掲揚柱も準備ができました。

たちかまどづくり

ベンチャーはマイテント建て

食料配給

調理開始

一人増えて4人になりました。

パエリアの作成

いただきます

ベンチャーは炊事章の課題の料理

牛肉を使った一品「すき焼き鍋」

指導者もごちそうをいただきました。

間もなく開営式を行います。

集合しました。

ソング、連盟歌

隊長の言葉

団委員長の言葉

頑張ってください。

これからナイトハイクです。

夜は長いぞ!

2日目の朝です。

朝のサイト

スカウトサイト

配給

調理

準備

◯◯さんの起床の笛?

スタッフの朝食

いただきます!

スカウトもいただきます。

ベンチャー炊事章課題の鳥を使った料理「トマトスープ煮」。◎

朝の点検です。

隊長から点検前のお話。

上級班長からの点検結果のお話。

朝の集い

国旗・仏旗掲揚

隊長の話

ソング

引き続き日曜礼拝

朝のご法話

これから朝のプログラムです。

今日はハイクに行くでもなく、ひたすら設営。

より良いサイトを作り、ロープワークなどのスキルアップをします。

どんどんサイトが良くなってきました。

ロープ?塀だそうです。出入りは正面に回ってください。

今回、友愛の丘を使った理由の一つはベンチャー大会とのジョイント。

ベンチャーは大型構築物づくりを含む様々なプログラムを行いました。

そうこうしていると、くまスカウトが到着しました。

カブ隊最上級生のくまスカウトは野営にチャレンジします。

団委員長の言葉です。

カブたちも信号塔登ってみます。

みんなおっかなびっくりで高い塔に登りました。

カブとボーイで連携して夕食を作ります。

いただきます。

今日はゲストナイトなので、隊長などを招待しました。

本部からもごちそうが届きました。

本部もご飯です。

燻製や炭火焼き、豚とナスの炒めものなど、おいしいおかずが揃いました。

国旗降納です。

いよいよキャンプファイアーです。

ファイヤー・サイトに無情に大粒の雨

かっぱを着ての参加でしたが、大雨のためにキャンセル。

テント・サイトに戻って、雨が上がったので、

再度ファイヤー・サイトに行くも、また、大粒の雨。

そう言えば、春キャンのファイアーはいつも雨に祟られましたね。

その後はタープの下で、ボーイとカブのゲーム大会となりました。

班長会議で、明日の予定を確認しました。

今朝のスカウトサイト

指導者とカブさんのサイトです。

みんな起きています!

スカウトたちの朝ごはん。

ローバーさんが「ローバースカウトスペシャル」を作ってくださいました。

昨夜は23団用は作ってもらえなかったので、朝から頂くことになりました。

本日は上等の牛肉で…

これはお肉のとろけるあの「おいしいやつ」や…。

カブさんも一緒にいただきます。

こんなにたくさん食べられるの?

ごちそうさまでした。

いつものようにカブさんもごちそうをめちゃ食べました。

いよいよ最終日の活動です。

朝の点検・講評です。

サイト内は日々更新して良くしていきます。

隊長講評です。

続いて朝の集いです。

旗上げ。

指示を受け、旗を上げます。

隊長の話。

ソング

礼拝

スカウツオウンです。

ベンチャーの先輩に、ご法話をしていただきました。

カブさんはクラフト

ベンチャー副長にのこぎりの使い方をレクチャーしてもらいました。

カブの工作から随分レベルアップです。

自分たちで黙々と製作!思い出づくり。

その横で指導者は撤収にかかりました。

次は昼食

OB会にいただいたそうめんをたくさん食べました。

今回はスカウトは調理なし、美味しいものいただき放題ですね。

ぶっかけそうめんに天ぷら乗せ放題!

OBさんありがとう!

めっちゃ食べました。

サイトは撤収に入っているので、スカウトに席を譲って指導者は立食。

私達もたくさん食べました。

楽しかったくまキャンプもそろそろ終わり。

ボーイのみんながくまスカウトに声掛け。

くまスカウトはボーイにお礼を言いました。

夏のくまキャンプは1回限りです。

いい思い出になったかな。

かっこよくて優しいボーイさんに憧れて、みんな上進してくれると思います。

1月から一緒に頑張ろうね!

おいしいご飯を、テントの寝るスペースを提供してくれた指導者たちにもお礼です。 

記念写真を撮って

帰路につきました。

いよいよ、ボーイ隊も最後の閉営式

最後の挨拶です。

ソング

隊長の言葉

国旗降納

サイトに感謝の弥栄

記念写真

団ルームまで無事帰りました。

今回も大変多くの経験をしました。

今年のキャンプもきっと忘れない夏の思い出となるでしょう。

 

京都23団では立派なスカウトを育成しています。

ボーイスカウトに憧れる青少年、彼らを育成したいと思う指導者(経験不問)を募集しております。

今年もとても良い思い出づくりができました。

by H副団委員長

 

 

32+

2 thoughts on “2018年度 ボーイスカウト 夏季野営”

  1. ブログの更新お疲れ様です。
    これからくまスカウト4名を連れてまいります。
    よろしくお願いします!!

  2. ボーイ隊諸君
    ベンチャー隊諸君
    そして、くまスカウトの皆さん
    ご苦労様。
    ますますの活躍に期待します‼️

    ご指導いただいた指導者のみなさま、ご支援くださいました団委員のみなさま、保護者のみなさま
    ありがとうございました🙇

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA