2回目の月の輪訓練2020年

2回目の月の輪訓練2020年 を10月11日、梅小路公園でカブ隊プログラムのあとに行いました。

月の輪訓練とは、くまスカウトがボーイ隊上進に向けて行う特訓のことです。

前回は中間報告会のあとの、「結成集会」でしたので、実質は第1回目の月の輪訓練です。

ソング「月の輪」を歌いながら、月の輪隊が集合です。

最初は皆さんでカブ隊の思い出を語ってくれました。

舎営が楽しかった、ジャンボリーが良かった、本派スカウトが良かった。

スキーが楽しかった、自分で釣った魚が美味しかった。

たくさんの思い出を共感しました。

次に新しい組分けが始まりました。

A組

B組

C組です。

新しい組で互いに助け合いましょう。

新しい組で整列です。

今日の最大の目的です。

ちかいとおきてを一緒に読みました。

スカウトのちかい

私は、名誉にかけて、次の3条の実行をちかいます。
1.仏と国とに誠を尽くしおきてを守ります。
1.いつも、他の人々をたすけます。
1.からだを強くし、心をすこやかに、徳を養います。

スカウトのおきて

1.スカウトは誠実である

2.スカウトは友情にあつい

3.スカウトは礼儀正しい

4.スカウトは親切である

5.スカウトは快活である

6.スカウトは質素である

7.スカウトは勇敢である

8.スカウトは感謝の心をもつ

なかなか、覚えにくいですが、しっかり覚えましょう。

ボーイになるとおきての唱和があります。

最後に、敬礼の挨拶です。

皆さん上進して、ちかい式の儀式をしましょう!

by H副団委員長(月の輪リーダの補助役になりました。)

 

6+

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA