炊いて、煮込んで、蒸し、焼いて

炊いて、煮込んで、蒸し、焼いて のカブ隊のプログラムが2021年5月30日にオンラインで開催されました。

集会の開催です。

日曜礼拝です。

みんなで恩徳讃を歌いました。

隊長はこんな感じで皆さんの前に登場していました。

今日はオンライン集会でしたが、配布物の配布や隊長とお話をする日にも当てられました。

結構、タイトルも立派なコンテスト画面になりました。

早速、メスティンでの製作の発表です。

ごはんや

チャーハン

燻製

肉詰めのおかずや

肉まん

パスタ

別のパスタですね。

みんな美味しそう!

美味しく食べてますね!

ピザ

煮込みうどんや

ラーメンも

二人がチャレンジ!

デザートでは

焼きりんご

フレンチトーストも美味しそうですね!

なんと天ぷらがいっぱい!

いよいよ投票です。

天ぷら、フレンチトースト、チャーハンがランクインしました!

最後に敬礼!

隊長はこんな感じです。

美味しそうなご飯の発表会でした。

 

 

 

 

by H副団委員長

19+

3 thoughts on “炊いて、煮込んで、蒸し、焼いて”

  1. 本当に楽しい企画、楽しい演出のカブ隊隊集会でした。
    カブスカウト達もメスティンでお米を炊くところから始まり、組集会に向けて様々な料理を調理・創作してくれました。「子どもたちが自分で挑戦する飯づくり」、支えるご家族の皆様もなかなか大変だったかと思います(笑)。
    コロナの中でも大奮闘のカブ隊でしたね。引き続き、その活躍に期待します。

    16+
  2. カブ隊副長

    個人的にメスティンに憧れていたので、カブ隊で取り組めたらいいなぁと思ってました。
    とはいえ、お買い得なメスティンは、インスタでも大人気で、めったに手に入らない(うちは20個くらい必要なのです)。そこがネックだなぁと思っていたのですが、うちのカブ隊長がしっかり人数分購入してくれました!強運の持ち主!ありがたやありがたや。
    このコロナ禍で、キャンプができたとしても、今までのようにみんなで大鍋のおかずを分け合うことが難しくなりました。このメスティンで、キャンプの美味しいごはんが作れたらいいなぁと思っています。早くキャンプできますように!
    今回は、こんなにたくさん美味しそうなメニューが出揃うとは思いませんでした。出前お願いしたいです!(笑)

    18+
  3. 天ぷらを揚げた少年の父です。
    頭に巻いたハチマキ。ビーバー隊の時に支給された「日本手ぬぐい」です。
    汗を吹いたり、ものを包んだり、ハチマキにしたり、患部を保護したり、「いろんな用途を覚えてほしいなあ」という隊長の思いがつまったビーバー備品、それを頭に巻きたくなったみたいです。久しぶりにハバーザックから取り出しました。

    以下は「日本手ぬぐい」使った懐かしのビーバー隊集会です。
    https://kyoto23bs.com/6%e6%9c%8818%e6%97%a5%e3%83%93%e3%83%bc%e3%83%90%e3%83%bc%e9%9a%8a-%e9%9a%8a%e9%9b%86%e4%bc%9a%e5%a0%b1%e5%91%8a/

    12+

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA