東君、中川君ローバー上進おめでとう!

「自分のカヌーは自分で漕げ」とB.Pがローバースカウトのために書いた「幸福になる道」を示す手引書「ローバーリング・ツー・サクセス」の中の注目する言葉の一つです。

思えば、彼らと関わったのは、くまスカウトの頃でした。それから彼らはボーイやベンチャーの活動を通して見事に成長してくれました。ぜひとも彼らの上進に立ち会いたく参列させてもらいました。激しい雷もおさまり、雨も小降りになった18時15分、いつもならもっとたくさんの人がいたでしょう。しかし、激しい雨の後だったので人も少なく、梅小路公園のせせらぎのほとりで、厳かに上進式が行われました。スカウトとして上進するのはこれが最後です。ランタンの灯りと夕暮れで何とも落ち着いた良い雰囲気の上進式でした。村瀬隊長からの送り出しの言葉、そして先輩スカウト生田さんの歓迎メッセージ。共に活動する仲間が増えました。これからが楽しみです。

他隊への奉仕ももちろん大事ですが、ぜひともローバーならではの活動を仲間と共に楽しんで下さい。

 

10+

3 thoughts on “東君、中川君ローバー上進おめでとう!”

  1. ローバー隊への上進おめでとうございます。
    隊指導者としての活躍に期待していますが、ローバー隊としての個人のスカウト活動にも期待しています。
    頑張れローバー隊!
    by H副団委員長

  2. 上進、おめでとう!!
    たくさんの幸せを他の人々に与えられるスカウトになってください。
    応援しています。
    Fカブ隊長より

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA