プログラムの作り方大公開!その3

いや~、なかなかいろんなアイデアが出てきましたね~

ビーバー隊の活動時間は、約2時間が良いとされてます。これは、ビーバー年代の集中力や体力を考えて想定された時間なんですよ。

大人の僕にとっては、たったの2時間ですが、確かに今までの活動を振り返ると2時間を集中して遊びながら体験することで、みんな笑顔で、帰って行くんですよね~

 

さて、今までの副長を含めた3名との会話から、活動の動機づけとなる想定文と遊びの中から学ぶゲームやクラフト(簡単な工作)が出来ました。あと1つか2つゲームが出てきてくれたら厳選して全体の計画にまとめられるんですが。。。

あ!今回は宇宙服も作って着るから、どうせならキャラになりきってもらうためにも、なんか宇宙に関係するソング(お歌)も組み込めたらな~

ってことで保護者Cさんに相談してみることにしました!

隊長: Cさん、Cさん、今、スペースコロニーっていう活動計画を考えてるんですが、なんか、宇宙に関係した歌とかないですかね~

保護者C: ちょっと探しておきますね~

隊長: 心強いです~ 頼りにしてますんでよろしくお願いしますね~

数日後。。。

保護者C: 子供の手遊びならあったなぁ〜 子供っぽいかな~

↑こんな動画を教えてくれましたw

これ、めちゃ面白くないですか? 絶対に盛り上がること間違いなしですよね?

始まりのセレモニーのあとに組み込んだら、テンション全開で、これから始まるお楽しみプログラムにワクワクドキドキが止まらないだろな~wwww

あかん!すでにニヤニヤが止まらないですwww

保護者Cさんには、こうやってしょっちゅうソングの選曲を丸投げしたりするんですが、ビッグビーバー(2年生)の保護者さんで、ビーバー隊の活動を良く理解して下さってるんですよね~

ボーイスカウトのことを理解してもらうのに一番の近道は、きっとこうやってしょっちゅうプログラムの相談をすることがいいのかもしれませんね。

保護者の皆さんも、僕らリーダーも普段は普通に生活をしてるわけですから、ボーイスカウトにばかり没頭しているわけにもいきませんしねw

少しの時間を多くの方と共有するとたいした苦労もなくこうやって楽しいプログラムが仕上がります。

是非ね、お子さんだけではなく、保護者の皆さんも僕らと一緒に活動に参加してみてください。

リーダーには、年齢性別なんて問いませんからね。いや、ビーバー隊の隊長は、25歳以上で隊指導者研修という研修を受けた人に限るんですが、隊長の補佐をしていただく副長さんは、ボーイスカウト講習会というご自身がスカウトになったつもりで受ける体験型講習会(ボーイスカウト講習会)を受講した20歳以上の方ならなれるんですよ。ボーイスカウト講習会を受けるのは、ボーイスカウトという小学1年生から25歳までの一貫教育がどういうものなのかを知っていただくために受講?いや、体験していただくためなんですよね。

僕は、年に数回あるボーイスカウト講習会に是非スカウト保護者さんは、全員受講してもらいたいんですよね。

何故って? もちろん、ボーイスカウトという組織や教育法について知っていただきたいんですが、何よりも、大切なお子さんを預けていただくのに、どんな教育方針で活動しているのかわからずに参加させるのってどうなんでしょ?

もちろん、ビーバー隊は、全ボーイスカウト活動の中の入門編としてある隊なので、お子さんがビーバー隊にいらっしゃる間に受講していただければ結構なんですよ?

また、子育て真っ只中で外出のチャンスが巡ってこなかった方でもカブ隊に上がって、活動に保護者同伴義務がなくなってからでも結構ですので、大切なお子様にせっかくですから効果的な教育を提供出来るように一度受講を検討してみてくださいね~

ちなみに、僕も元はビーバースカウトの保護者なんですよ?w

今では、頼りないなりに隊長をさせていただいてますけどねw

 

最後になりましたが、今回のこのプログラムの作り方大公開3部作ですが、お子様には内緒にしておいてくださいね。11月19日の午後に実施する計画なのでネタバレしたらガッカリですから、それまではお口にチャックでお願いしますw

1+

1 thought on “プログラムの作り方大公開!その3”

  1. いつも素晴らしいプログラムをありがとうございます。
    19日もこんなに楽しいプログラムだったんですね。
    来年からは「ビーバーの保護者」として一緒に楽しませてもらいますよ。
    よろしくお願いしま~す。

    0

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA