せんちょうさんのたからさがし!!

3月4日(日)晴れ

もう夏も近いのかな〜?って思うくらいに暖かい週末でしたね!

急に暖かくなるもんだから、花粉で目も鼻もジョボジョボになっちゃいました。。。

今回は、梅小路公園を舞台に春を探しに行ってきました!

いつも通り始まりのセレモニーをしてから、隊長の小芝居が始まりましたよ(笑)

新聞に宝島が発見されたって書いてあったんだって!

行動派の隊長は早速、冒険家の服と帽子を着て、出発です!

1人じゃ寂しいからみんなも元気に歌を歌いながら旅に出ようよ!

🎵あっるっこ~あっるっこう~ぼくらはげんき~あるくのだいすき~どんどんゆこう~🎵

宝の地図に描いてあった浜辺へ到着!

この海の向こうに宝島があるんだって!

隊長、泳ぎが苦手なので帽子を脱いで船を作っちゃいますよ

ほら!立派な船が出来ました~(笑)

うわ~!大きな波が!!

船き壊れる~!!

あっ!という間に船は、こなごなになって沈んでしまいました

( ´•̥̥̥ω•̥̥̥`)

でもね、

家で脱いだはずのお気に入りのTシャツが浜に打ち上げられていました!

これを来て、次は春を探しにいこう!

隊長とビーバーさんたちは、あたりを見渡してみました。

すると~!!

宝箱発見!!

宝箱の中には、何やら紙切れが!

この紙には、春を探す手がかりが隠されているらしいよ!

さあ!出発だ~

さて!春を探す冒険はここから始まるよ~!見落とさないように気をつけてね

枝の先っちょに花のツボミがいっぱいだ!

この花、なんだかいい匂いがする~!!

梅の花がいっぱいだ~!!

梅の木をすり抜けるとまた宝箱が!中には、宝ものがザックザク~

みんなで梅の木の下で雛あられをいただきました~(笑)

春はもうみんなのすぐそばまで来てますよ~

みなさんも元気に外に出て、春を探しに出かけませんか?

きっと、小さな春を見つけて、飛び跳ねたくなりますよ(笑)

今日もビーバーさんたちは、元気いっぱいピョンッ!(笑)今日もめっちゃ飛んでる(笑)

2月18日のボーイスカウトたちの活動

ボーイスカウトは晴れやかな活動として、いつもキャンプやスキーをしているわけではありません。

晴れ舞台の裏側には地道な努力もあります。

普段からカブでは組集会、ボーイでは班集会、ベンチャーでもそれぞれ個人スキルアップや野営章や野外炊事章に向けての訓練を行っています。

まずはカブ隊の組集会の紹介

来週のBP祭に備えて、BP(ベーデン・パウエル卿)の何か…?書いていますね。

きっと当日まで秘密でしょう。

デンリーダーの皆さんも板についてきた感じがしますね。

ボーイ隊はロープの結索の練習。

2級章に向けて頑張れ!

練習でそっと巻く時は良いけれど、キャンプ場で支えに使う時は新聞紙で養生してね!

ベンチャー隊は

簡易濾過器の製作でしょうか。

良い報告書が書けるといいですね。

ボーイスカウトではものづくりを通した製作技術、考える力、報告書を書く能力などさまざまなスキルが身につきます。

2020年から大学入試制度が変わります。「知識・技能」だけでなく、大学入学段階で求められる「思考力・判断力・表現力」が増えます。また、入試でも面接が導入される事になりそうです。

入試のために我々は活動をしているわけではありませんが、ボーイスカウトの普段の活動は文部科学省の目指すべき人材育成として、次世代の入試にも全く合致したもので、自ら考える力を育んでいます。

また、ボーイスカウトの特徴である、「異年齢集団」である特徴は様々なメリットがあります。同じ団ルームに妹弟などの年少者から、小学校1年生ビーバー〜高3のベンチャーまで異年齢で一緒に活動しています。

同じ部屋の中で時に先輩が後輩を教え、お兄さんお姉さんにあこがれ育ちます。

午後は京都テルサにて京都連盟でボーイ隊とベンチャー隊の面接がありました。

 

珠洲で行われる日本ジャンボリーに向けての京都連盟での面接です。

面接でもしっかり受け答えできます。次世代の大学入試も全く問題なく胸を張って受験できることでしょう。

京都代表として、頑張ってジャンボリーに行って活躍してほしいものです。

By H副団委員長

 

君はあか?それともあお?

1月28日(日) 曇りのち小雪

お久しぶりです!

年末年始ブログをおさぼりしちゃったテル隊長です┏○ペコ

遅ればせながら、

あけましておめでとうごちそうさます!

みなさん、お正月はどう過ごされましたか?

テル隊長ところへはたくさんのスカウトから年賀状が届いて嬉しかったな~

今のご時世、メールやLINEで簡単にタイムリーにご挨拶が出来ますが、やっぱり心のこもったお手紙やハガキは嬉しいものですね!

 

さてさて、前回の活動で小学2年のビッグビーバーたち14人は、ビーバー隊を卒隊していきました。

今日から小学1年生と4月に小学校に入学する年長児さんの見習い見学者で隊集会を行いました!

京都市内では、今インフルエンザが猛威をふるい大変なことになってます。

今回の参加予定者の中でも4人がおやすみしちゃいました。

まあ、インフルエンザは、もらわないことと、うつさないことが重要ですから無理して参加せず次回元気な笑顔で参加してくれたらいいからね(*’ε`*)

 

今日の活動タイトルは「きみはあか?それともあお?」ということで来週の土曜日、2月3日を前に節分をテーマにした活動を行いました(^-^)

今回の活動場所は、JR丹波口駅の北側、スーパーまつもとの北隣にある光徳公園です。

10時開始なんですが、なかなかみんなこないな~

隊長、寒い中、早く来すぎて45分前には現地入りしちゃってましたw

これ毎回なんですが、もうね、活動が楽しみで楽しみでしかたないからしかたがない!www

ではでは、今日の活動をご覧ください。

10時の始まりのセレモニーの時点では参加者2名。。。だけ。。。

遅れてもう1人来てくれました。

テル隊長、今まで大人数での活動ばかりだったので、ちょっと戸惑っちゃいましたw

小さな輪から始まりましたが、公園で遊んでいた子たちも誘って5人のこどもたちで遊びましたよ。

まずは、鬼のお面にクレヨンで好きな色をぬりぬりぬり。

こんな可愛い鬼さんwww

次は、雑誌をちぎって作った紙ボールで「鬼は外、福は内」ゲーム!丸枠の中のボールを拾って、ロープのラインまで走って行ってダンボールに投げ入れます、はじめは、練習で個人戦、2回目は2グループに分かれて対抗戦。

いや~、思った以上に盛り上がりました!

このあと、寒いので、走り回りました!鬼ごっこ~!

タッチをした子が次の鬼ね。

途中から鬼を二人にして楽しみながら、身体ひポッカポカw

次は、

ロープを伸ばして輪を作ります。

輪を徐々に縮めていきます

輪から足がはみ出たらダメだよ~

どんどん輪を小さくして、みんなくっついて今にも倒れそう!

はい!今日は節分がテーマですよ?

スカウトたちを恵方巻きの具に見立てて、保護者のみなさんがご飯とノリになっておいそうな具を包みます。

はい、恵方巻きの出来上がり~

ついでに、おしくらまんじゅうまでやっちゃえ~

今年も泣かずに元気に遊ぼうね~

 

 

ビーバー隊では、今年4月に小学校に入学する年長児さんの見学うお待ちしています。当ホームページのトップページにあるお問い合わせより、参加したい日程と連絡をお知らせください。

ビーバー隊H29年度活動計画WEB用0116

世界にひとつだけの花

10月1日(日)もちろん晴れ!

場所: 京都府立植物園

みなさん、こんにちは~!

ビーバー隊のテル隊長です!

10月に入りましたね~

この土日、小学校や地域では運動会を開催しているところも多かったんではないでしょうか?

 

さて、今回は、植物園へ行ってきました!

集合場所の二条駅では、京都12団のカブ隊スカウトたちに出会いましたよ。亀岡の千代川へ行くんだって!元気に行っておいで~って改札で見送った頃に、23団ビーバー隊の元気な声が聞こえてきましたよ~

今回は、団からいくみんさんとH副団員長とNさんも支援のため来ていただきました。

今回の参加スカウトは、11名でおチビさんが4名、総勢28名での活動です!

地下鉄を乗り継いで植物園のある北山駅まで向かいます。

京都府立植物園は、中学生以下の入園が無料で、子育てパスポートを提示すると子ども1人に対して保護者1名も無料になります。

ほぼ、入園料無料で広大な植物園で遊べるのでリーダーさんにはオススメですよ。

今回の植物園での活動のメインイベントは、コスモスのスケッチ!

前回予告していました通り、本願寺児童生徒作品展に出展する作品を描きに来ました~

 

むむむ?あれ?

コスモスはどこ?

あれ?北山門から入ってすぐの花壇にコスモスが満開!の、、、はずが、、、。

まさか、コスモスが一輪も咲いていないどころか、花壇には別の見慣れないお花が咲いているではないですか。。。

ということで、みんながトイレに行っている間に、受付に戻り、今咲いているお花を尋ねてみることに。

ヒガンバナなら咲いてますよ。

どこに咲いてます?

園内のいろんな植え込みの中で見られます。

ということで、お礼を言ってテル隊長ダッシュ!

どこか、綺麗に咲いていて、スケッチ出来る場所を探さねば!

とりあえず、北山門からそう遠くない場所に綺麗なヒガンバナの群生を見つけたのでそこでスケッチすることに予定変更です。

北山門入ってすぐの広場で始まりのセレモニーを元気に済ませて、早速移動です。

テル隊長、植物園大好きなんですよね~ 植物の解説ならいくらでも出来ますよw

あ、僕の解説は、長くなるので、ほどほどにしておいてくださいねってダイ副長に下見のときに釘を刺されていますのでこちらでもほどほどにしますね。。。笑

今回スケッチをするのは、黄色いヒガンバナにしました!

ヒガンバナ(彼岸花)というと普通赤色を思い浮かべる方が多いと思いますが、植物園では、赤、白、黄色のヒガンバナを見ることが出来ました。

隊集会のタイトルは、

「世界にひとつだけの花」

なんですが、たくさんの花の中で好きな花を描いてもらうならこのテーマでよかったんですが、臨機応変!ここは、お絵描きテーマを少しひねることに!

お絵描きテーマは、

「お花と楽しい家族」

にしてみました!

ビーバーっ子年代には、想像力を活かした絵を書いて欲しいんですよね。

隊長は、カラフルな絵が好きなんだよね~なんて声をかけながらみんなの絵の進み具合を見に、あっちいったりこっちいったりw

保護者の皆さんにも、褒めポイントについて、活動前日までに予習していただいていたので、お子さんの絵の良いところをちゃんと見抜いて声をかけてくれていたので、みんな、とっても素敵な絵に仕上がってました!

また、後ほど、どんな絵に仕上がったかは、チラ見せいたしますね。

僕もみんなと一緒に描きたかったんだけど、今回は、みんなの楽しげな絵を見ているだけで満足でした!

また機会があれば描いてみたいな~

さて、お絵描きタイムが終了したら、植物園の北東角に位置する四季彩の丘に移動します。

今回は移動方法に工夫を凝らしてみました。

人数が多いのでロープをつかって移動するんですが、電車ごっこではなく、ロープを自分で握ってグループごとに一列になっての移動。

これね、実はちゃんとねらいがあったんですよ?

↑これだと普通の電車ごっこになっちゃうのでロープは、輪にせずに一本にまとめて片手で握ってね。

まず、2グループにわかれて移動するわけですが、グループごとに一人でもロープを離してしまうと隊列がストップしちゃうルール。

みんなで前に進むという同じ目的のために先へ急ぎたいのを我慢したり、松ぼっくりを勝手に取りにいかずに、自分の意志でロープを離さないで進むというところにねらいがあったんですよ。

先行していたグループには、途中で、あえて遠回りする細道に入るように難易度をあげたルートを指定したりもw

それでも子どもたちのすごいのは、早く進むために自分たちで、

「いち!に!いち!に!」

の掛け声をかけながら進んで来たんですよ。

これには、隊長もビックリ!

こうやってスカウトたちは、自分たちで考える力を養ってくれることが嬉しくてたまりません!

そうこう言っている間に四季彩の丘が近づいてきました! 終着の四季彩の丘へ走って先回り~

「しきさいのおかえき~しきさいのおかえき~」

目的地の四季彩の丘に無事に短時間で移動出来ました~

四季彩の丘では、小さな池があってそこには、大きなオタマジャクシが!あの大きさからしておそらくトノサマガエルでしょうね。

生き物観察をしたあと、次のポイント「おばけヒョウタン」のエリアへ移動します。

上からぶら下がったいろんな形のヒョウタン(瓢箪)、興味深々なスカウトたちは触りたくて仕方ないのですが、あまりにも大きいので触っちゃうと落ちてきそうで。。。

次のエリアは、大きなススキが立ち並ぶエリアです。

すぐ前に小川が流れていて、みんなの注目は小川に浮かぶ水草に!

うわ!四つ葉のクローバーがいっぱいだ~!

「たいちょ~!これよつばのクローバー?」

植物のことならなんでも知ってると豪語しているテル隊長も、実は知らないことが

ヾ(・ω・`;))ノぁゎゎ

そこは、すかさず!

たいちょうもしらんし、また、おうちにかえったらしらべてみてね~Ψ(・ω・ )Ψ

※このブログのコメント欄にこの四つ葉のクローバーについて記述しておきますので後でご覧くださいね!

ちょっと、ビーバー隊の活動というよりは、カブ隊の活動寄りな逃げ文句になっちゃいましたが、まあ、こうしていろんなことに興味を持ってくれたら、この観察も意義あるものになってくれるんじゃないかな?( ̄▽ ̄;)

グ~~~~( ̄▽ ̄;)

ダメだ!隊長のお腹が限界を告げる鐘を鳴らしています!

急いで、昼食場所にする芝生広場へ移動しましょう!

どうにか誤魔化せたかな?

途中、京野菜の賀茂ナスの畑を横目に、前にいったジャガイモ掘りの復習。ジャガイモはナス科の植物でしたね。

芝生広場の木陰に着いたら、レジャーシートを広げて、みんなで仲良く感謝しながらスカウト弁当をいただきました!

みんなで仲良く昼食をいただいた後は、感謝の気持ちを込めて、食後の言葉を唱和してから、

次のプログラムへ!

食後すぐですから、大暴れするわけにもいきませんので、芝生広場のど真ん中で、みんなで楽しいお歌を歌いましょ!

と、思ったらここでも予期せぬプチハプニング!

誰だ~?隊長の首もとをコチョコチョするヤツわ~

って首筋を触ると!なんと!

カマキリ君が隊長の首に!

これは、ホント予期せぬプチハプニングでしたが、カマキリに触れる良い機会にもなりました~

さて、気を取り直して~

みんな~今日の活動のタイトル覚えてる~?

そう!ここは、植物園です!

みんなで、世界にひとつだけの花を歌いましょう!

歌詞プレートを見ながら小節ごとに歌うつもりが、全部歌いたい!って声が!

ならば!通して歌ってみよう!

え?隊長、ちょっと音外してます?www

隊長も気持ち良くみんなと歌わせてよ~ってことで保護者のみなさんも加わり、みんなで楽しく歌いました~♪

芝生広場のど真ん中ということで、来園者のみなさんも微笑みながら、みんなの姿を見てくれてましたね。

ソングが終わったあと、久しぶりに集合写真を撮りました!

この笑顔!たまりませんね~

さて!次は、みんなのお待ちかね、遊具でのフリータイムです。

植物園の南東に位置する未来くん広場で遊びます。

みんな仲良く遊ぶんだよ~

とダイ副長と団委員のNさんに見守りをお願いして、保護者の皆さんには、レジャーシートを広げて「スカウト教育の一貫性」というテーマで保護者会を開きました。

ビーバー隊は、カブ隊へ上がるための準備期間であり、カブ隊はボーイ隊に上がるための準備期間、そしてボーイ隊でスカウトたちは自分の力を発揮するためにあらゆるスキルを学んでいきます。

ボーイ隊では、キャンプが出来る子に育てるのが目的なのではなく、キャンプをする中で仲間と協力し、体験の中から何を学んでいくかが本当の目的なんだということ、是非覚えていてくださいね。

さてさて、そろそろ活動終了の時間が迫ってきました。

植物園での活動も、と~っても楽しかった~♪

今日は植物園の温室の前で終わりの大きな輪をして解散です。

【今回の作品集】

どれも、カラフルで楽しそうな絵に仕上がりましたね!

 

じんるいのしんか!ミニ運動会

9月3日(日)晴れ!

場所:光徳公園(JR丹波口駅より北へ徒歩3分スーパーマツモトの北)

 

こんにちは!

今日もいい天気だな〜!!

ビーバー隊の連続晴れ記録はどこまで続くのでしょうね?

あ、この前、突然の夕立で慌てましたが、行き帰りは誰も濡れてないのでノーカウントね(笑)

さてさて、9月に入り地域や小学校の運動会に先駆け、ビーバー隊でミニ運動会を開催しました!

光徳公園の遊歩道とグラウンドを使って楽しい運動会種目をビーバー隊風にアレンジしましたので、楽しみながらご覧くださいね!

 

まずは、いつもの通り、始まりのセレモニーで「大きな輪」をした後、みんなでお歌を歌いますよ〜

今日のお歌は「にんげんっていいな!」

日本昔話の主題歌ですね。

今回の活動テーマの「じんるいのしんか」と「ミニ運動会」にちなんでこの曲をチョイスしました。

二番の歌詞に「うんどうかい」という歌詞が出てくるんですよね〜

YouTube「にんげんっていいな」

↑アンダーラインの文字をクリックするとYouTubeを見ることが出来ます。

大きな声で歌えてるか隊長がチェックしますよ〜

↑みんながぶら下げているメダル、気になりますよね?

これは、事前家庭学習として、今回のミニ運動会でみんなに配る金メダルを一人3つづつ作ってくるように宿題を出しておいたんです。

どんな形に作ってもいいよ〜って保護者の皆さんに連絡しておいたら、アイロンビーズで作ってきたり、牛乳パックに折り紙を貼ってフチに可愛いテープを巻いてくれたり、フェルトを使って大人顔負けのメダルを作ってきてくれた子もいました!

保護者のみなさん、お忙しい中、家庭学習にご協力をいただき、ありがとうございました!

 

さて、一つ目の種目の準備も出来たようなので早速第1種目を発表しましょう!

第1種目:テーマ海の生き物「海を渡っていけ!」

種目解説:3人一組でスタートします。

遊歩道に2箇所、小さなブルーシートと大きなブルーシートを保護者の皆さんに持っていただき、ブルーの海をもぐって次のミッションまで進みます。

最後のカーブを曲がるとロープにお菓子袋がぶら下がっているので口だけで取ってゴールを目指します!

お魚ですからね、手は使えません。

ゴールした子は、金メダルをもらってね〜

この種目では、僕たちの祖先は海から産まれたんだよ〜ってことをゲームテーマに組み入れました。

この種目は、運動会と言えば、パン食い競争って種目があることは、誰でも知ってますが、実際にパン食い競争をしたことないよね?

ってことで、パンをお菓子セットに変えてやってみました。

なかなか、ロープにぶら下がった袋を口だけで取るのって難しいんですよね〜

 

========================================================

第2種目:テーマ恐竜の世界「僕の骨をさがして〜!」

種目解説:ブルーとピンクの2チームに分けて行います。

リーダーが事前に公園の植栽の中にばらまいておいた恐竜の化石パーツを自分のチームの色のパーツだけを1人1個づつだけ持って帰ってきてブルーシートの上でパズルのように完成図を見て組み立てていきます。

探しに行っては、集めてきたパーツを組み立てて行く、足りないパーツをまた探しに行くの繰り返し。ずっと探していたら仲間が全部のパーツを見つけてきてた!みたいなことになるから気をつけて!

この種目は、借り物競走をアレンジして巨大パズルを完成させるというミッションです! みんなで協力してパズルを完成させてね!

作って欲しいのは、こんな恐竜の化石です! まずは完成図を覚えておいてね!

ほらほら、見つけてきたらブルーシートのところまで持って帰ってきて〜!! ア!持って帰ってこれるのは一人1個づつだからね!

 

 

これってどこのパーツなんだろね?

ほらほら、他のパーツのところに持っていかないと完成しないよ?

 

 

完成図と見比べてどこのパーツなのか探しましょう!

あ〜〜そんなにバラバラに置いたらわからなくならない?

保護者リーダーさ〜ん!ちょっとサポートしてあげてくださ〜い!(笑)

ピンクチームは、持って帰ってきたパーツを一回一回完成図に照らし合わせてどの部分か確認してますね〜

ブルーチームは、先にパーツを一気に集めて来る作戦なのかな?

どちらのチームもパーツは揃ったみたいだね〜

さてさて、どんな具合かな?

お!だいぶと形に近づいてきたね〜

ぐふふふふふ。。。しかし、テル隊長、そんなに簡単には仕上げられないように細工をしてあるんですよねwww

このパーツ、実は、骨が重なる部分をいくつか作ってあって、ただ並べたら完成!というわけにはいかないようになってるんです!

ぐふふふふふ〜(笑)

さて、そろそろ時間ですね〜

お互いの仕上がり具合を見て直してくれてもいいよ?

はい!タイムオーバー!!!

どれどれ〜、隊長がチェックしにいきますよ!

みんな、まずはピンクの化石の周りに集まって〜

このあばら骨と右足が重なって〜 ムニムニムニ。。。

これが正解の姿ですよ〜

さて、ブルーチームのも見に行ってみましょう!

おっしいな〜!!!やっぱりあばら骨のところがうまく重なってないね〜

ね!こんだけ大きなパズルになると完成図とちゃんと見比べても難しいでしょ?

よし!では、完成した恐竜の化石の前で記念撮影しよう!

いい顔してよ〜

ピンクチーム!! いいね〜!!

ブルーチームもいい顔してる〜〜!!!(笑)

 

さて、次の種目はグラウンドでしますので、自分のリュックサックを持ってグラウンドの桜の木の下に移動しましょう!

と、言ってもなかなか全員が移動するとなると集まりが遅い!

なので、隊長とジャンケンミニゲームです!

負けた子は座りましょう! 勝ち残った子は〜!

こんな特典が!!この後、使うロープを勝者は解くことが出来ます!

これ、わかります? ボーイスカウトならではのロープの収納用の結び方「エビ結び」って言います。どことなく海老に似てるでしょ?

上に伸びている輪っぱを僕が持って、下に二本出ているピンク色の先っちょを勝者が引っ張ると、なんと!スルスルって全部キレイに伸びるんですよ! コレ!意外にやってみると楽しいんですよね!

 

 

さて、ロープの準備も出来ましたので、次の種目を始めますよ〜!

 

========================================================

第3種目:テーマ空の生き物「空も飛べるはず!!」

種目解説:全員で新聞紙を使って大きな紙飛行機を作ります。

新聞紙のサイズは大きいままでも半分にしてもどんな大きさに作ってもokです!

この時点では、まだこの後どんなゲームをするのかスカウトたちには話してません(笑)

紙飛行機が完成したら、グラウンドに移動します!

これから「空も飛べるはず!」のルール説明です。

スタート地点にロープを一本張って、ロープには触れてはいけません。

少し離れた場所にもう一本のロープで作った大きな輪を地面に広げます。

そうです。自分で作った紙飛行機をこの輪の中に無事着地させられたらミッションクリア!

クリア出来た子から金メダルをもらいましょう!

この種目は、玉入れをアレンジして考えました!

まずは、日影で紙飛行機作りね!

上手にできたかな?

そうそう!先っちょな!

先っちょをピン!!とさせなな!

ちびっ子も真剣なまなこで飛行機作りを楽しんでますねwww

 

ざんねん!この後の紙飛行機飛ばしの写真を撮ってなかった〜

なんとなくわかります?

 

え?誰ですか? 絵がヘタクソだなんて!!

わかればいいのですよ!!(笑)

何回やっても輪に飛行機が入らない子のためにラストは作った紙飛行機を丸めてボールにして投げ入れます!

これで全員クリア〜(笑)

 

さてさて、最後の種目にチャレンジしますよ〜

 

========================================================

最終種目:テーマ人類の登場「道具を使えば楽勝!!」

種目解説:最終種目は、お椀に入れられたお豆さんを自分のお椀に移し替えるミッションです!

このミッションは、人は、道具を使う生き物だからね!みんなも上手にお箸が使えるかな?ってイントロでスタートします!

これも障害物競走で良く見かける種目からアレンジしたものです。

ちなみにこちらの最終種目には、ボーイスカウトらしい隠れたミッションがたくさん仕込まれていたんで、今回特別に!ご紹介しますね。

まずはいくつかのお豆さんをみんなが見ている前で5つのお椀に適当に!(←ここ重要)わけていきます。

5つのお椀をぶつからない間隔に置いて、どこのお椀のお豆さんを取ってもいいことにします。

この際、お盆なで大きなものにお豆さんをわけるよりも身を寄せ合ってつつき合うぐらいのお椀が望ましいです。

わかります?男の子たちのグループでは、我れ先にとお椀にお箸を突っ込んで、お互いのお箸が邪魔をしてうまく取れないんですよね(笑)

こういうときに一言

「おいおい、仲良く取らないといつまでたっても、うまく取れないよ?」って声をかけてやります。

そしたらね、スカウトたちは、考えるんです。

どうやったらみんながうまくお豆さんを自分のお椀に移せるのか。

実は、チーム分けをせずに、あえて適当にお豆さんを5つのお椀にわけたのにも理由があります。

スカウトたちは、好きなお豆さんがたくさん入っているところに群がります。が、実際は、あまり人が集まっていないお椀の方がたくさんのお豆さんをゲットすることが出来るんですよね。

さて、みんな隊長の思惑に気づいてうまく譲り合ってお豆さんをゲットすることが出来るかな?

さて、そろそろ、お豆さんを移し終わったかな?

どれどれ〜? まだ食べちゃダメだよ〜?

周りのお友達のお椀の中を見てみて〜

たくさん取れた子とあまり取れなかった子がいるよね?

たくさん取れた子は、どうするんだっけ?

 

ビーバー隊の仲間たちは、みんな、すっごく優しい子ばかりので、分け合うこともしっかり出来ます。

もっと欲しかった子も、ちゃんとお友達に自分の言葉でお願いしてごらん?って言ってあげると小さな声で、

「もう少しわけてく〜だ〜さい。。。」って(可愛い!)

「いいよ〜!これ!このでっかいのあげるよ!」って(かっこいい!)

 

小学1年生、2年生は、まだお箸を上手に使いこなせない子がいます。

あえて、今回、不慣れなお箸を使うこと、また、小さなお椀を使うこと、チーム分けをしないこと、いろんな要素を盛り込みながら、スカウトたちは、仲間という素敵な社会を自分たちで作り上げていくんですよね。ただ、楽しく遊ぶだけではなく、こうして、人を思いやれる子に育ってくれることを私たちリーダーは心の底から嬉しく思います。

そして、実は、この最終種目は、あるきっかけをも作り出そうとした企画だったんですよね。

今回は、保護者のみなさんにもしっかり子どもたちを見ていただくように声をかけてから最終種目をスタートしました。

それは、子どもたちのお箸の使い方をしっかり見ておいて欲しかったからなのです。

お箸の持ち方については、最近では、模範的な持ち方でなくてもちゃんとご飯を口に運べれば良しとしましょうかね?という風潮にあるように感じています。

日本の素敵な文化だから!

なんて、野暮なことを僕は言いませんよ?

今回、見ていただいて感じていただきたかったのは、上手にお箸を使いこなす子ほど、たくさんのお豆さんを自分の器に早く移しているということです。

やっぱり、お箸は正しく持った方がいいんだね!

ってことをスカウトだけではなく、保護者のみなさんにも感じていただきたくこの企画は計画されていたんですよ。(笑)

お箸の持ち方、いつでもレクチャーして差し上げますから、言ってくださいね(笑)

テル隊長、お箸使いについてはかなり自信ありますから!

(時間があればダイ副長とお豆つかみ競争のデモンストレーションをする予定だったんですが残念!絶対に負ける気せんかったのに!www)

 

さて、今日もいろんな裏話をしましたが、そろそろ解散の時間が近づいてきました。

終わりのセレモニーをしましょう!

ビーバーさ〜ん!輪になって〜!

まずは、小さな輪ね!

大きな声で「♬きょうのあつまりもうおしまい♬」

最後は、元気よく〜♬♬♬

ビバビバ〜〜(みんなしゃがんで〜)

ビーバ〜〜〜!!!!ピョン!!!!

あれ、今回はシャッターチャンス逃しちゃいましたねwww

 

今日も暑い一日でしたが、みんな元気にケガもなく?

(2歳児が興奮して鼻血を出しちゃいましたが。。。)

楽しくみんなで遊ぶことができました!!

 

次回は、9月24日(日)、保護者の皆さんに上半期の活動報告を行います。

その間、スカウトたちは、副長さんと一緒に何か?をして遊びます。

活動報告会の後、ボーイ隊からベンチャー隊への上進式を行います。

みんなで京都23団の仲間の上進をお祝いしましょう!

ビーバー隊もたくさんのスカウトに小枝章の授与があります。団のみんなの前で表彰をしますので楽しみにしていてくださいね!

 

========================================================

このブログをご覧いただき、ビーバー隊に参加してみたくなった方は、下記のアドレスをクリックしていただき、ビーバー隊への体験入団希望とご連絡くださいね。

京都23団ビーバー隊では、小学1年生と2年生の元気なお友達をお待ちしています!

http://kyoto23bs.com/お問い合わせ/