くまスカウトキャンプ 2018

2018年5月12日、13日。

男子2名、女子2名のくまスカウトが京田辺市に揃いました。

まずは食材の購入。

支援にあたってくださった団委員さんも驚きの手際よさ。

価格チェックも怠りません。

到着したら、もちろん「巣」づくりからスタート・

彼は、「巣」よりもこちらの工作に熱心です。

かわいいマスコットの出来上がり。

続いて夕食の準備です。

副長からの指導を受け、飯盒を使って薪でご飯を炊きました。

おかずはカブたちのリクエスト通り、キムチ鍋。

ちょっと早めの夕食。

夜は、「虚空蔵の谷」へ肝試し。虚空蔵の森の主へ挨拶をしに行きます。

翌朝もスカウトたちは元気でした。4人の仲間が心を通わせてくれたと感じます。

「スカウトは勇敢である」あの真っ暗闇にも立ち向かった君たちは、素晴らしい!!

これからも、その勇気をもって人生の荒波にチャレンジしてください。  隊長より

2018年度育成会総会を行いました

2018年4月22日に西本願寺の京都教務所で育成会総会が開かれました。

育成会総会は年に1回、保護者・隊指導者・団指導者のみんなが集まってこれまで一年間の報告とこれからの予定をお話する集まりです。

まずは一番若い世代のビーバー隊の報告です。

ビーバー隊も今年は大変頑張りました。

隊長がこの一年間の総括をしてくれました。

保護者も熱心に活動記録を見入っていました。

動画などは秋の中間報告で見られます!

保護者も質疑応答しながら熱心に聞き入っていました。

ビーバーからローバーまですべての活動を保護者が聞くことができる数少ない機会です。

最年長のローバー隊はローバー隊員が自ら成果報告をしました。

ローバー隊員がこの一年を振り返り報告します。

時に自分の活動を、またスカウトの指導者として頑張ったことを報告しました。

委嘱のセレモニーです。

育成会会長代理から下間団委員長に委嘱状が手渡されました。

今年一年間お願い致します。

次は団委員長から各隊隊長の委嘱がされました。

ビーバー隊長がんばってください!

新しい女性リーダーの誕生です。

これからもよろしくお願いいたします。

スカウトたちを良い青少年にお導きください。

総会の最後には宗教儀礼でセレモニーをしました。

今年一年間、事故の無いよう、スカウトが良き青少年に導かれますよう、よろしくお願いいたします。恩徳讃を歌い合掌・礼拝を致しました。

引き続いて教務所1階にてセレモニーです。

みんなで元気に連盟歌を歌いました。

団委員長の言葉です。

総会で育成会の皆様からの承認が得られ、この一年間の活動が始まったことを皆さんに伝えました。スカウトたちはますます元気に活動をしてください。

ビーバー隊は入団式をしました。

団委員長が一人一人の入団スカウトにキャップを被せてくれました。

ビッグビーバーが入団をお祝いしてくれました。

ビバビバビーバー! ありがとうビーバー!

カブ隊も!

ボーイ隊も!

受章披露してもらえました。

次の受章もがんばれ!

ビーバー副長が移動となりました。

サプライズのプレゼントです。

これまでありがとうございました。

京都23団は桂川一、京都一の団を目指して頑張っていきます。

スカウト、若きリーダーの皆さん!共感できた人は是非一緒にやりましょう。

→経験がなくても、何もわからなくても、やる気があればOK!気持ちが若ければスタートは何歳でも良いんですよ!

by H副団委員長

ボーイ隊は京北町で春キャンプを行いました!

2018年3月21−25日に京北町でボーイ隊の春キャンプを行いました。

場所は京北町の旧宇津小学校です。

先週から準備してきた春キャン準備の真価が問われます。

まずは炊事シーンから!

立ちかまども年々しっかりと組み上がっています。

若い新入りスカウトもしっかり勉強をしました。

次長に薪組みや着火方法を教えてもらいました。

24日のお昼は豚丼でした。

しっかり火を通しています。

朝の点検はありましたが、その後改良を加え、サイトチェックでしっかりグラウンドシートも乾かせています。

キッチンも食堂もしっかりできあがっています。

新人の団委員さんも研修所の入所直前、しっかりスキルトレーニングしています。

研修所ではがんばってください!

ベンチャー隊はベンチャー隊で夕ご飯準備中です。

本部は、ゆるキャン(笑)! 本部の各種業務をしながら、楽しんでキャンプをしています。一緒に楽しんでくださる団委員さんも大募集です。

現在はゲストナイトの差し入れ準備中。

でっかい肉は完全に火が通るまで焼くのには時間がかかるので、下焼きをして、まずまず焼けました!

近くで買ってきたしいたけなども焼きました。

とれたてを地産地消です。

ボーイ隊もしっかり準備中です。

野菜を切って、魚をホイルで包んで!

今日は何をゲストナイトでサービスしてくれるのでしょうか?

ホイル焼きの仕上がり!

皆さんのご飯ができました。

スカウトとベンチャー隊・隊長・団委員その他で整列しました。

整列して、ゲストナイトのセレモニーです。

最終日のゲストナイトでは、本部から燻製、炭焼、季節の揚げ物のプレゼント!

本部差し入れ、直前に炭火で温めてどうぞ。

炭焼は最高のアウトドア料理!

いただきます。

ベンチャー隊員からは技能章(炊事章)課題にある「保存食」。しぐれ煮とピクルス、みそ漬けです。三人がそれぞれの課題に取り組みました。

ベンチャー隊長はプロの料理人ですね。

さて、いよいよキャンプファイアーです!

外はほぼ氷点下でしたので、室内で行いました。

ストーブを囲んでストーブ・ボン・ファイアー!

基本は真っ暗なので、雰囲気がわかるように露光補正しています!

少し露光補正をしておりますが、室内の電気を消して薄明かりに中でのファイアーです。

屋外のキャンプファイアー同様、歌あり、踊り盛り上がります!

ベーデン・パウエルとボーイスカウトの歴史を振り返るソングファイヤーとなりました。

団委員長、副団委員長、隊長はみなさんソングに達者です。

今回はH副団委員長はギターを持って登場しました。

一日の終りにふさわしい想い出深いファイヤーとなりました。

その後、焼きマシュマロでほっこり温まりました。

ふわふわトロトロでバニラの香りが忘れられない食感でした。

4泊5日の長かったキャンプですが、いよいよ明日は撤営です。

昨夜も寒い夜でした。

最終日も朝は冷え込んで、地区周辺全体に朝もやが立ち込めています。

川面から湯気が立ち上り”Smoke on the Water”です。

朝の点検です。

最終日ですからしっかり整理整頓ができていると思います。

隊長から朝の言葉を頂きました。

上級班長たちがしっかり点検します。

厳しい指摘がありますが、おかげでボーイ隊も少しずつ成長します。

テントもシュラフもしっかり干せていて、撤営がうまく進みそうです。

最終日が良いお天気で良かったですね。

朝礼が始まりました。

仏旗掲揚です。

隊長の言葉です。

朝のソングです。

京北町の春もすぐそこまで。

「下手くそ」な鳴き声のうぐいすが朝から鳴いています。

「ホーホケキョ!」って、早くうまくさえずって欲しいですね!

撤営です。

ベンチャーの活動です。

ベンチャーにもなると、軽いテントを1人で簡単に立て、乾燥・収納も一人でできます。

さすが手慣れていますね。

定点観測です。

少し時間はかかってしまいましたが、大人やベンチャーの手を借りることなく、布製の重いA型テントも乾燥後、きれいにたためました。

見落としていましたが、別の木ではきれいに咲いていました。

4泊5日のキャンプも終え、いよいよ閉営式です。

ソングです。

昨日、営火で覚えた曲を歌います。

隊長の言葉です。

よく頑張って、キャンプを成功させてくれました。

団委員長の言葉です。

仏旗を降納しました。

小学校に弥栄を送りました。

廃校になり、小学生が通っていた頃の思い出だけが残る校舎・体育館。

23団が廃校に魂を吹き込むほどの盛大なキャンプを行いました。

明日からは校舎もまたしばらくは静かな時を過ごしてください。

「ありがとう、23団! 弥栄!」と私の耳には聞こえました。

記念写真を取りました。

ここに写ってはいませんが、前半頑張ったスカウト、他隊指導者、団委員、保護者皆さんに副団委員長として感謝を致します。

団ルームにて隊長挨拶。

キャンプを終えられて、隊長はまた仕事に帰られました。

皆さんお疲れ様でした。

この野外体験はPriceless、振り返ればきっと良い思い出となるでしょう。

by いっぱいアウトドア料理を作ったH副団委員長

女子駅伝ご奉仕

2017年1月14日皇后盃第36回全国女子駅伝が行われ、京都府のスカウトが沿道での観客の交通整理のご奉仕をしました。

23団は西大路地区の奉仕を依頼されました。今年からボーイスカウト京都の紫色のウインドブレーカーが支給されました。

往路の持ち場につき準備します。開始1時間前からスタンバイですが、また観客はほとんどいません。ご奉仕に対して観客の皆様から多くの応援をいただきました。去年は大雪でしたが、今年の朝は雪で今日も寒い一日でした。

担当した西大路四条角交差点はかなり大きな交差点で観客が多くなりそうです。

かなり観客が増えてきました。

副団委員長もこれからご奉仕が大変になり、写真はここまでです。

無事往路が終わり、次は復路です。

復路の業務について団委員長が昨日上進したばかりのスカウトに丁寧に教えます。

復路はかなり列が長くなるため、待機時間が長く、交差点で歩行者を誘導するなどご奉仕内容はたくさんあります。

復路もたくさんの観客が集まりました。

終了後、沿道のゴミ拾いをしながら帰りました。

桂川地区でセレモニーです。

ボーイ隊・ベンチャー隊参加者が一同に集まりました。

次は車椅子駅伝のご奉仕の予定です。

by H副団委員長

御正忌報恩講・上進式

京都23団は世界文化遺産西本願寺直轄のボーイスカウトです。

西本願寺では毎年1月16日の親鸞聖人のご命日までのあいだに、御正忌報恩講のお参りをします。今年も2017年1月13日にスカウト・リーダー・保護者一斉にお参りに行きました。

御影堂にたくさんの人が入り一斉にお参りが始まります。

笙(しょう)や篳篥(ひちりき)の荘厳な雅楽の生演奏のなか、お勤めが始まりました。ビーバースカウトや保育園の弟・妹も真面目にお勤めを致します。

とても寒い中でしたが、正座して一生懸命お経を唱えました。

ビーバー隊も一生懸命配られたお経を見ながら読経にチャレンジしてくれていました。

引き続き団ルーム周辺に移動して御正忌報恩講の後のセレモニーです。

ソングで連盟歌を歌います。

ビーバー隊は連盟歌を習ってはいませんが、団行事でいつも歌っているので少しずつ覚えてきました。ボーイスカウトの特徴に異年齢集団であることがあります。ボーイ隊のお姉さんの指揮を見て、素晴らしい先輩に憧れを持ちます。

カブ隊の表彰です。

隊長に表彰してもらうととてもうれしい気分になれます。

いよいよ、カブ隊の卒隊式です。カブ隊の隊旗を持ち、しっかりカブ隊のさだめを守ったことを報告しました。

晴れやかな笑顔でいよいよ卒隊式を終え、上進します。

ビーバー隊は上進式ではカブ隊で使うロープをもらいました。

12人が一斉の上進してしまうと、ビーバー隊もひっそりしてしまいますね。

大丈夫です、春からはもっとたくさんのビーバースカウトが入隊予定です。

カブ隊は一人一人がボーイ隊に…

ロープで連行されていきました。

これは新しい(笑)上進の儀式。まるで拉致されているかのようでした。

一人一人連行されていきました。

全員無事上進できました。

隊長にネッチを付けてもらい、固い握手。

無事上進できました。

ビーバー隊は隊長からサプライズプレゼント!

カブ隊に上がったらハバザックにこれを付けてな~!

カブ隊は受け入れ準備ができました。12人も上がるのでデンリーダーは大変。

ドキドキ・ワクワクですがたくさんの子供ができたみたいに頑張ってデンリーダーやります!

デンリーダーがんばってください!

いよいよビーバー隊の上進式です。

ビーバー隊の上進式ではカブの組長がお迎えに来てくれました。

最後にボーイ隊のちかい式です。

ボーイスカウトとして「ちかい」を立てました。

今日が僕のボーイスカウトとしての誕生日です。

新しいボーイ隊の誕生です。

全員で記念写真を取りました。

がんばれ23団ボーイ隊!

By H副団委員長