御正忌報恩講・上進式

京都23団は世界文化遺産西本願寺直轄のボーイスカウトです。

西本願寺では毎年1月16日の親鸞聖人のご命日までのあいだに、御正忌報恩講のお参りをします。今年も2017年1月13日にスカウト・リーダー・保護者一斉にお参りに行きました。

御影堂にたくさんの人が入り一斉にお参りが始まります。

笙(しょう)や篳篥(ひちりき)の荘厳な雅楽の生演奏のなか、お勤めが始まりました。ビーバースカウトや保育園の弟・妹も真面目にお勤めを致します。

とても寒い中でしたが、正座して一生懸命お経を唱えました。

ビーバー隊も一生懸命配られたお経を見ながら読経にチャレンジしてくれていました。

引き続き団ルーム周辺に移動して御正忌報恩講の後のセレモニーです。

ソングで連盟歌を歌います。

ビーバー隊は連盟歌を習ってはいませんが、団行事でいつも歌っているので少しずつ覚えてきました。ボーイスカウトの特徴に異年齢集団であることがあります。ボーイ隊のお姉さんの指揮を見て、素晴らしい先輩に憧れを持ちます。

カブ隊の表彰です。

隊長に表彰してもらうととてもうれしい気分になれます。

いよいよ、カブ隊の卒隊式です。カブ隊の隊旗を持ち、しっかりカブ隊のさだめを守ったことを報告しました。

晴れやかな笑顔でいよいよ卒隊式を終え、上進します。

ビーバー隊は上進式ではカブ隊で使うロープをもらいました。

12人が一斉の上進してしまうと、ビーバー隊もひっそりしてしまいますね。

大丈夫です、春からはもっとたくさんのビーバースカウトが入隊予定です。

カブ隊は一人一人がボーイ隊に…

ロープで連行されていきました。

これは新しい(笑)上進の儀式。まるで拉致されているかのようでした。

一人一人連行されていきました。

全員無事上進できました。

隊長にネッチを付けてもらい、固い握手。

無事上進できました。

ビーバー隊は隊長からサプライズプレゼント!

カブ隊に上がったらハバザックにこれを付けてな~!

カブ隊は受け入れ準備ができました。12人も上がるのでデンリーダーは大変。

ドキドキ・ワクワクですがたくさんの子供ができたみたいに頑張ってデンリーダーやります!

デンリーダーがんばってください!

いよいよビーバー隊の上進式です。

ビーバー隊の上進式ではカブの組長がお迎えに来てくれました。

最後にボーイ隊のちかい式です。

ボーイスカウトとして「ちかい」を立てました。

今日が僕のボーイスカウトとしての誕生日です。

新しいボーイ隊の誕生です。

全員で記念写真を取りました。

がんばれ23団ボーイ隊!

By H副団委員長

投稿者:

kyoto23bs

副団委員長です。

One thought on “御正忌報恩講・上進式”

  1. スカウト諸君!
    上進おめでとう。これからの活躍に期待します。

    保護者の皆さま
    上進おめでとうございます。
    大きく羽ばたかれますよう願っております。
    今後も引き続きよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA